ぬいぐるみのお洋服屋さん〜(ダッフィーフレンズ)〜クマの花だより

手づくりクマやダッフィー &シェリーメイ 、お人形さんのお洋服を作っています。

メイちゃんのお着物〜りんずの巻。

みなさん、こんにちわ。
ぬいぐるみのお洋服屋さん
(&手づくりクマさん・布小物・木工コースター)
工房KEIBUNです。

シェリーメイちゃんの完成したお着物をもう一つご紹介します。

こちらは、表地もりんずを使用しました。
華やかな古典柄ですね。

裏の綸子も柔らかいものを使っていたら、大変扱いにくかったです、、。
りんず、とひとことにいいましても、さまざまな生地がありまして、裏に使うりんずは、私はシャリっとした生地の方が好きですね。
表地も、テロっとした柔らかい生地でしたので、裏も柔らかいと、仕立てる上では、扱いにくいです。

先にご紹介した、お着物と同じ金襴を使用しました。
飾り紐や、鈴、生地自体に出る柄も含めて、
ちょっとだけ、雰囲気が変わって見えますね。

七五三の帯飾りを参考に、可愛らしく仕上げてみました。

実は、わたしが幼い頃に買ってもらった着物がこのような、綺麗な紫色のお着物でした。
全般的に赤やピンクの着物が大多数な中で、かなり目立った記憶があります。

ピンクは似合わなかったので、。

母と祖母と連れだって、着物を合わせていたのですが、ディスプレイされている赤やピンクの着物を横目に、二人はこの紫色と、もう一つの候補、鮮やかな緑色の二者一択で相談していました、、。

あまり、ピンクは似合わないとは自覚していなかったので、最初は、なぜ、こんな色なんだろう!と思っていたのですが、着物に関しては、幼稚園児より、着物に慣れている祖母と母の見立ては正しかったですね。

初詣に紫の着物を着て行くと、たくさんの人に褒められましたよ。
パーソナルカラーが、紫の方が合っていたのだと、今は思います。
それからも、決して私が、ピンクのお洋服、着物を着ることはなかったです。

話が横道にそれましたが、、。

ミルクティーにピンクがかったメイちゃんにも、ばっちりお似合いのこちらの着物、どうぞご覧ください!

minneギャラリー

この春、tetoteと、minneが統合されたので、
ページをお引越ししました。
minneのギャラリーはこちらです。
https://minne.com/@kkeibun

出展information

・北海道最大のハンドメイド フェスティバル!モノヴィレ2018 2日間 出展決定! 雑貨部門ブースにて。

「サッポロ モノヴィレッジ3rd」

両日、雑貨ブースG159にて、お待ちしています。
日時…平成30年5月26日(土)、27日(日)
両日ともに、10:00〜16:00
場所・札幌ドーム
入場料・前売券500円、当日券600円

詳しくHPでご確認ください。
https://www.sapporo-dome.co.jp/smv/

読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
励みになります!

人形・ぬいぐるみの服ランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ぬいぐるみへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

お知らせ

・北海道のイベントには、なかなか行けないわ〜という方は、メールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。tetoteには、一部ギャラリーがありますので、そちらからも問い合わせは可能です。

メールアドレスは、shop.keibun0520@gmail.comとなります。

Facebook〜工房 keibun〜ぬいぐるみのお洋服屋さん〜

https://m.facebook.com/shop.0520keibun